あるびれおCo.伴星〜電脳支部 [コーナーのトップページへ戻る]/[アンナミラーズ]/[えとせとら]
『あるびれおCo.』WORKS 『あるびれおCo.』で発行した本を紹介します。


通信販売・書店委託販売について

 『あるびれおCo.』では同人誌即売会にてお客様と直接コミュニケーションを取りながら本を頒布することをモットーとしています。 よって通信販売や書店委託販売は一切行っておりません。 [Information]のコーナーや、ペーパー『あくろま〜と』記載のイベント参加情報を参照の上、 同人誌即売会会場にてお求め下さいますよう、お願い致します。


■■■■■2017年8月17日■■■■■
★新刊情報・既刊在庫情報を掲載



Apochromat Vol.69 COLORFUL CYAN ! (26)
Apochromat Vol.69
COLORFUL CYAN ! (26)
(2017.8.13/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ26冊目です。 前作『〜(25)』ではほとんど出番がなかったコバルトが、今回のメイン。 方やシアンはほとんど出番がありません。 内容は、コバルトさんがお風呂に入るだけのお話。 あと、作者個人的な趣味のページが増加傾向にあります(謎)。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.68 あんみらづくし!
Apochromat Vol.68
あんみらづくし!
(2017.5.8/B5/20P/\300-)


 いかわかのや個人誌。 アンナミラーズの制服娘さんのイラストだけをひたすら描きまくって、オマケのようにトークを添えただけの、お気軽な内容にまとめました。 漫画も無ければ、お店の情報とか裏事情のような小難しい話も一切ありません。 気軽に楽しんで頂けたら幸いです。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.67 COLORFUL CYAN ! (25)
Apochromat Vol.67
COLORFUL CYAN ! (25)
(2016.12.31/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ25冊目です。 シアンがポッキーゲームをしたり、夜更けにやおら起き出して冷や飯を漁ったりします(謎)。 それと大変申し訳ないのですが、今回はコバルトさんの出番がほとんどありません。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.66 COLORFUL CYAN ! (24)
Apochromat Vol.66
COLORFUL CYAN ! (24)
(2016.8.14/B5/28P/\500-在庫僅少


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ24冊目です。 夏のある日の、いつもの4人組の日常(?)です。一広君、ちょっといいヤツ(謎)。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.65 月写3
Apochromat Vol.65
月写3
(2016.5.15/B5/20P/\300-在庫僅少


 いかわかのや個人誌。 前々作『月写』、前作『月写2』で触れた内容を補足する位置づけを狙いました・・・が、主に後半は筆者の愚痴になっております(謎)。 表紙に「役に立つかもしれない 中級者向け月撮影術」とあるように、写真撮影のスキルをある程度お持ちの方向けです。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.64 COLORFUL CYAN ! (23)
Apochromat Vol.64
COLORFUL CYAN ! (23)
(2015.12.31/B5/28P/\500-在庫僅少


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ23冊目です。 いつも同じ服を着ているシアンとコバルトに、たまには違う服装をしてもらおうという内容のお話です。 香澄さんちょっと突っ走り気味。ちょっとだけ。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.63 COLORFUL CYAN ! (22)
Apochromat Vol.63
COLORFUL CYAN ! (22)
(2015.8.16/B5/28P/完売


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ22冊目です。 あのシアンが、ただ風呂に入っているだけの漫画です。 シリーズ中最高の「裸率」を誇る漫画になりましたが、残念ながら、色気は全くありません。悪しからず。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.62 月写2
Apochromat Vol.62
月写2
(2015.5.5/B5/20P/\300-在庫僅少


 いかわかのや個人誌。 前作『月写』から更に一歩踏み込んで、天体望遠鏡を使って月を撮影する方法を解説します。 表紙に「役に立つかもしれない 中級者向け月撮影術」とあるように、写真撮影のスキルをある程度お持ちの方向けです。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.61 COLORFUL CYAN ! (21)
Apochromat Vol.61
COLORFUL CYAN ! (21)
(2014.12.30/B5/28P/完売


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ21冊目です。 今回は、発行時期からすこし話題がずれますが、2月の某ビッグイベントに向けて「彼女たち」があんなコトやこんなコトを企むというお話でございます。 いつものgdgd感はそのままに(謎)。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.60 COLORFUL CYAN ! (20)
Apochromat Vol.60
COLORFUL CYAN ! (20)
(2014.8.17/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ20冊目です。 コミックマーケット毎の発行ですので、これでちょうど丸10年続いたことになりますね。 今回のお話は作者の趣味に偏って、みんなで流れ星を見ましょうという内容になりました。 おそらく多くの人が忘れ去っていると思われる、Vol.12のあの設定に則って、香澄さん大活躍でございます。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.59 月写
Apochromat Vol.59
月写
(2014.5.5/B5/20P/完売


 いかわかのや個人誌。 タイトルは造語で、そのまま「げつしゃ」または「げっしゃ」と読んでください。 表紙に「役に立つかもしれない 中級者向け月撮影術」とあるように、写真撮影のスキルをある程度お持ちの方向けに、月を写真に撮る際の基礎的知識と手法を解説した本です。 使用する撮影機材として、デジタル一眼レフ及びレンズ交換可能なミラーレス一眼カメラを想定しています。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.58 COLORFUL CYAN ! (19)
Apochromat Vol.58
COLORFUL CYAN ! (19)
(2013.12.30/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ19冊目。 いつもいつもお馬鹿な漫画で突っ走る(つもり)のこのシリーズ、冬コミ発行のこの時期は、どうしても「ちょっといい感じのカップル」を描いてみたくなったりします。 今回、作者的メインは香澄さん。そして、今までありそうでなかった「設定」が明らかに。 [表紙絵大きいver.]
せみあぽ7 がるぱん!)
せみあぽ7
がるぱん!
(2013.11.17/A5/8P/頒布終了


 いかわかのや個人誌。 アニメ『ガールズ&パンツァー』のキャラ絵+トークでまとめたコピー誌です。 取り上げたキャラの偏りに、いかわの好みが如実に表れているかと思います。 オフセット印刷での再販などは予定しておりません。 2013年11月17日のコミコミ18と、2013年12月30日のコミックマーケット85 でのみの頒布となります。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.57 COLORFUL CYAN ! (18)
Apochromat Vol.57
COLORFUL CYAN ! (18)
(2013.8.11/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ18冊目。 描いている作者本人は大変楽しかったのですが、描き進めていくうちにどんどんひどい内容になっていった、変な漫画です。 読者の皆さんと、特に今回はコバルトさんに、予め謝っておきます。ごめんなさい。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.56 ハルヨ、コイ(2)
Apochromat Vol.56
ハルヨ、コイ(2)
(2013.5.5/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『ハルヨ、コイ』本編シリーズ2冊目です。 2011年6月に発行した『ハルヨ、コイ(1)』の続編です。 尖った耳以外はどう見てもただの外国人、普通に日本語をしゃべり喫茶店を営む「えるふ」のハルさんを巡る、ちょっとだけシリアスなお話。 2012年11月に発行したコピー誌『ハルヨ、コイ(0.1)』に掲載した、サイドストーリー4コマ漫画も再録しております。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.55 COLORFUL CYAN ! (17)
Apochromat Vol.55
COLORFUL CYAN ! (17)
(2012.12.31/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ17冊目。 「シアンはご飯が好き」という設定を唐突に思い出したので、それで一発暴れてもらったという感じのお話です(謎)。 食べ物で遊んではいけませんよ。いけませんってば。 [表紙絵大きいver.]
せみあぽ6 ハルヨ、コイ(0.1)
せみあぽ6
ハルヨ、コイ(0.1)
(2012.11.18/A5/8P/頒布終了


 いかわかのや個人誌。 『ハルヨ、コイ』の本編から外れる内容の、いわば「ギャグパート」として、『ハルヨ、コイ(0)』の続編になります。 前回『〜(0)』では神戸屋レストランの制服を着ることになったハルさんに、今回はアンナミラーズの制服を着てもらいます。 今回の漫画の内容も、本編の続編『ハルヨ、コイ(2)』(2013年5月発行)に再録しますが、カラーイラストはこの本のみの掲載になります。 なお、『ハルヨ、コイ(2)』の発行をもちまして、再版を終了します。[表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.54 COLORFUL CYAN ! (16)
Apochromat Vol.54
COLORFUL CYAN ! (16)
(2012.8.12/B5/28P/完売


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ16冊目。 毎日酷暑が続く夏らしく、gdgdとやる気なさげなお話になっております。 海も山も出てきませんので、あしからず。 2012年末のコミックマーケット83が、最後の頒布となる予定です。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.53 にっしょく!
Apochromat Vol.53
にっしょく!
(2012.5.5/B5/20P/完売


 いかわかのや個人誌。2012年5月21日金環日食初心者向け観測ガイドブックです。 日食を観察する際の注意点や心得などを、漫画の体裁でまとめました。 また、2012年6月6日の金星太陽面通過の観察のための基礎データも、併せて掲載してあります。 この時期限りの内容ですので、初回印刷分のみで頒布を終了、増刷はいたしません。 興味のある方はお早めにどうぞ。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.52 COLORFUL CYAN ! (15)
Apochromat Vol.52
COLORFUL CYAN ! (15)
(2011.12.31/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ15冊目。 前作『COLORFUL CYAN ! (14)』が「出る方」の話だったので、今回は「入る方」の話です。 表紙でぱんつを見せてるのは、本文で見せる場面がなかったからです(謎)。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.51 COLORFUL CYAN ! (14)
Apochromat Vol.51
COLORFUL CYAN ! (14)
(2011.8.14/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ14冊目。 今回は当初から「下品な漫画」を目指しておりましてw、絵面的には大人しくなってしまいましたが、おそらくこのシリーズ始まって以来最も下品な内容の漫画になったかと思います。 特に、お食事はなるべく先に済ませてからご覧下さい。(爆) [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.50 ハルヨ、コイ(1)
Apochromat Vol.50
ハルヨ、コイ(1)
(2011.6.5/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 新シリーズ『ハルヨ、コイ』の1作目です。 メインの漫画1本に、パイロット版コピー誌『せみあぽ5 ハルヨ、コイ(0)』に掲載した4コマ漫画を再掲してあります。 『COLORFUL CYAN !』とは違う少しシリアスな雰囲気のお話として、しばらく展開してゆく予定です。[表紙絵大きいver.]
せみあぽ5 ハルヨ、コイ(0)
せみあぽ5
ハルヨ、コイ(0)
(2011.5.5/A5/8P/頒布終了


 いかわかのや個人誌。 新シリーズ『ハルヨ、コイ』のパイロット版となる先行発行コピー本です。 2011年6月発行予定の第1作目オフセット本に掲載する原稿から、4コマ漫画の部分だけをコピー本としてまとめてみました。 本文内のカラーイラストとラフイラストは、オフセット本での再掲予定はありません。[表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.49 COLORFUL CYAN ! (13)
Apochromat Vol.49
COLORFUL CYAN ! (13)
(2010.12.31/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ13冊目。 前作『COLORFUL CYAN ! (12)』がシアン中心のお話でしたので、今回はその片割れ、コバルトが中心の漫画になりました。 漫画のタイトルは流行に乗ってひらがなで『○○○○!』なんて。 タイトルを見ただけで中身がわかってしまう平易な内容ですので、これ以上の詳細は会場でお手にとってご確認ください。 ああ、やっぱりね、と納得して頂けることうけあい(謎)。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.48 夏の日
Apochromat Vol.48
夏の日
(2010.11.14/B5/28P/\300-)


 いかわかのや個人誌。 こっ恥ずかしい青春恋愛漫画を目指していたら、いつの間にか少し捻くれた内容になっておりました。 実験作品の要素が強いことなど、諸般の事情により、印刷数は少なめです。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.47 COLORFUL CYAN ! (12)
Apochromat Vol.47
COLORFUL CYAN ! (12)
(2010.08.15/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ12冊目。 今年6月の探査機はやぶさ地球帰還に少し引っかけて、星空をテーマに漫画を描きました。 が、心の赴くまま描き進めたが故に、内容的にはかなり偏った、不親切な流れになってしまいました。 反省はしてませんが(ぉ)。 表紙モロパンで過度な期待を抱くのは危険です。 [表紙絵大きいver.]
大好きな貴方へ Apochromat Vol.46
大好きな貴方へ
Apochromat Vol.46

(2010.2.7/B5/20P/\300-)


 いかわかのや個人誌。 DS用ゲーム『ラブプラス』の高嶺愛花の、いや、「俺の愛花」の本です。 いつものように漫画(健全)と、トークを少しだけ。 マナカレシの皆さんに少しでも共感して頂けたら幸いです。 今回はヨコヤマサカズ氏にデザインを全面的にお任せしました。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.45 COLORFUL CYAN ! (11)
Apochromat Vol.45
COLORFUL CYAN ! (11)
(2009.12.31/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ11冊目。 毎度冬の発行の際には時期的な事情で触れられなかったクリスマスのネタなども織り込みつつ、いつも通りgdgdとした内容でお届けします。 あらかじめお断りしておきますが、今回はぱんつ分が少なめです(ぉ)。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.44 COLORFUL CYAN ! (10)
Apochromat Vol.44
COLORFUL CYAN ! (10)
(2009.8.16/B5/32P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ10冊目。 10冊目だからといって何か特別なことをするわけでもなく、いつも通りのんびりドタバタ。 今回は夏発行ということで、季節柄ちょっとだけ涼しげなネタを考えてみましたが‥‥‥‥描き上げてみたら、やっぱり涼しくなかった(汗)。 [表紙絵大きいver.][中表紙]
Apochromat Vol.43 Sincerely yours
Apochromat Vol.43
Sincerely yours
(2009.6.7/B5/24P/完売


 いかわかのや個人誌。 『夜明け前より瑠璃色な−Moonlight Cradle−』の新キャラ、シンシア・マルグリットで漫画を描きました。 フィアッカさんも登場しております‥‥が、過度の期待をしないようご注意ください(謎)。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.42 COLORFUL CYAN ! (9)
Apochromat Vol.42
COLORFUL CYAN ! (9)
(2008.12.30/B5/28P/完売


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ9冊目。 今回も相変わらずの、いや、これまで以上にgdgdな展開であります。 作者自身が深いことなど全然考えずに作っているのだから、ある意味当然の結果。 表紙絵のぱんつ面積はシリーズ中最大となりました(ぉぃ)。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.41 空と風と光と
Apochromat Vol.41
空と風と光と
『スケッチブック』ファンブック
(2008.10.5/B5/24P/完売


 いかわかのや個人誌。 小箱とたん先生の漫画『スケッチブック』及びそのTVアニメ『スケッチブック〜full color's〜』をモチーフにしたパロディ本です。 短編の漫画1本とイラストトークでまとめました。 今回は 空・夏海・葉月 の1年生3人組オンリーの内容です。 諸事情により発行部数はいつもよりも少なめですので、ご注意下さい。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.40 COLORFUL CYAN ! (8)
Apochromat Vol.40
COLORFUL CYAN ! (8)
(2008.8.17/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ8冊目。 今回はちょっとだけ、コバルトさんに頑張ってもらいました。 というかむしろ主人公であるはずのシアンの影が薄いです。 でもいつも通りひどいオチなのだから、深いことは気にしちゃダメでありますよ(ぇ)。 [表紙絵大きいver.]
4Tails
4Tails
(2008.4.20/B5/24P/完売


 PCゲームブランド『オーガスト』が過去に発行したゲームに登場するポニーテールキャラ4人(羽根井優希/レティシア・アップル/天ヶ崎美琴/遠山翠(PS2版))にスポットを当てました。 (PS2版翠はARIAだというツッコミはご容赦下さい/ぇ)  4コマ漫画とイラスト&トークで構成。 ゲストとして [ふぁな]さん[みなみちさと]さん のお二方にもイラストを描いて頂きました。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.39 COLORFUL CYAN ! (7)
Apochromat Vol.39
COLORFUL CYAN ! (7)
(2007.12.31/B5/32P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ7冊目。 ”いつも通り”のシリーズ7作目。 いかにアホな内容にできるかという一点に関して毎回腐心しているわけですが、今回のオチもけっこうひどいものになったのではと自負しております(謎)。 [表紙絵大きいver.]
おひさまPECAN
おひさまPECAN
(2007.11.4/B5/24P/\300-)


 サークル『せとブランチ』の[せとさわみち]さんとの合同誌、アンミラ本です。 『Apochromat Vol.37 ハイパーピーカン』でも描いた「いかわオリジナル設定」を用いて、それぞれが漫画を描きました。 大食いだったりブッ飛んでいたり、なキャラたちのお話になります。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.38 COLORFUL CYAN ! (6)
Apochromat Vol.38
COLORFUL CYAN ! (6)
(2007.8.19/B5/28P/\500-在庫僅少


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズ6冊目。 前作では微妙な”引き”でお話が続いてしまいましたが、壮大な展開が始まることも緊張感が高まることもなく、グダグダと続いております(笑)。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.37 ハイパーピーカン
Apochromat Vol.37
ハイパーピーカン
(2007.8.19/B5/28P/\500-)


 いかわかのや個人誌。 過去に『SPECIAL PECAN』『Apochromat Vol.3』『Apochromat Vol.10』で描いた創作アンミラ娘漫画を、今再び描いてみようということになりまして、シリーズとして復活しました。 作者的には「アンミラ娘」というよりも「創作」というところに重点を置いているので、所謂「制服本」の路線とは少し違う内容かもしれませんが、何卒よろしくです。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.36 みどなつあけるり
Apochromat Vol.36
みどなつあけるり
(2007.4.22/B5/20P/完売


 いかわかのや個人誌。 PS2版『夜明け前より瑠璃色な』の遠山翠と鷹見沢菜月の二人に焦点を当てて、漫画を少々描いてみました。 あまり難しいことは考えずに気楽に読んで頂けると嬉しいです。 [表紙絵大きいver.]
閑話八月葉月詰めちゃいましたっ!2
閑話八月/
葉月詰めちゃいましたっ!2

(2007.2.11/B5/20P/完売


 サークル『K−1』の[ふぁな]さんとの合同誌、というかそれぞれのミニ個人誌を1冊にまとめたような感じ。 オーガスト作品のお気楽な4コマ漫画を集めました。 私の方の原稿がデータ入稿ではなかったので、印刷の質が若干違うのはお許しください。
Apochromat Vol.35 COLORFUL CYAN ! (5)
Apochromat Vol.35
COLORFUL CYAN ! (5)
(2006.12.31/B5/28P/完売


 いかわかのや個人誌。 シアンシリーズの5作目です。 今回は遂に****が登場。でも何故か話はあまり進んでない?  いろいろ含みのある事を臭わせつつ、今回もまたよろしくとゆーことで。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.34 あんたっちゃぶる!
Apochromat Vol.34
あんたっちゃぶる!
(2006.11.5/B5/28P/完売


 いかわかのや個人誌。 久しぶりにアンナミラーズの制服をテーマに個人誌を作ってみました。 今のご時世で、個人的にアンナミラーズに思うことをつらつらとまとめました。 内容的に”情報誌”ではありませんので、予めご了承ください。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.33 COLORFUL CYAN ! (4)
Apochromat Vol.33
COLORFUL CYAN ! (4)
(2006.8.13/B5/28P/完売


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズの第4弾です。 特に変わったこともなくいつものノリではありますが、ぱんつ頻度はちょっとだけ上がったかも(ぇ)。 色気なんか求めないでね(はぁと)。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.32 Binary Tale
Apochromat Vol.32
Binary Tale
(2006.7.2/B5/28P/完売


 いかわかのや個人誌。オーガストのゲーム『バイナリィ・ポット』の本。 このゲームで本を作るのもこれが三度目になります。 表紙絵の通り優希のん率が高い内容ですが、これまで作ったBP本の中では一番オーソドックスな構成になった‥‥かも。 BPで本を作るのは、これが最後になるかと思います。 [表紙絵大きいver.]
C

(2006.4.23/B5/28P/完売


 オーガストのPCゲーム『夜明け前より瑠璃色な』の鷹見沢菜月中心の本です。 タイトルはアルファベットの「C」一文字。 私いかわの漫画とイラスト、そして みなみちさと氏、藤高裕二氏、T2-F氏 の3名の方にゲストとしてイラストを描いて頂きました。 いつも通り色気はありませんが(ぇ)、何卒よろしくですー。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.31 COLORFUL CYAN ! (3)
Apochromat Vol.31
COLORFUL CYAN ! (3)
(2005.12.30/B5/28P/完売


 いかわかのや個人誌。 2004年末の冬コミでの発行からちょうど一年、『COLORFUL CYAN !』シリーズはこれで第3弾になります。 冬の発行なので、少しだけ冬らしい雰囲気で。 そう、ほんの少しだけ。(意味深) [表紙絵大きいver.]
マドレーヌ
マドレーヌ
(2005.10.23/B5/28P/完売


 10年来の付き合いの友人わさびなっつ氏と初めて一緒に作る「10周年記念オーバーニーソ本」です。 気がつけば二人とも好きだったオーバーニー。 タイミング良く開催されるニーソックス系オンリーイベントに合わせて、オーバーニーソ本を作ることになりました。 オーバーニーソを履くそれぞれの持ちキャラの漫画を各1本ずつ載せています。
Apochromat Vol.30 COLORFUL CYAN ! (2)
Apochromat Vol.30
COLORFUL CYAN ! (2)
(2005.8.14/B5/28P/完売


 いかわかのや個人誌。 『COLORFUL CYAN !』シリーズの第2弾になります。 シアンが絡むとくだらないことで大騒ぎになったりしますから、話もなかなか進展しないのが玉に瑕です(謎)。 (つーか、もう無茶苦茶/ぉ)  ちなみにこのシリーズ、お話は基本的に1冊ごとの読みきりになります。 [表紙絵大きいver.]
Birds of a feather flock together.
Birds of a feather flock together.
(2005.3.13/B5/32P/完売


 藤高裕二&いかわかのや合同誌。 オーガストのPCゲーム『月は東に日は西に』のパロディ本です。 藤高裕二氏と私と、それぞれ漫画を一本ずつ描いております。 有り余る性欲食欲をどーぞ(何)。
Apochromat Vol.29 COLORFUL CYAN ! (1)
Apochromat Vol.29
COLORFUL CYAN ! (1)
(2004.12.30/B5/28P/完売


 いかわかのや個人誌。 au携帯専用サイトの4コマ漫画で描いたオリジナルキャラ”シアン”を、同人向けに設定を見直して新たに漫画としてシリーズ化します。 1冊目に当たるこの本は、キャラの紹介も含めたプロローグ的な内容となります。 [表紙絵大きいver.]
ほなみこはにはに
ほなみこはにはに
(2004.10.3/B5/20P/完売


 オーガストのPCゲーム『月は東に日は西に』の天ヶ崎美琴&藤枝保奈美中心の本です。 いかわの短編漫画の他にゲストとして、みなみちさとさんと藤高裕二さんのお二方をお呼びして、それぞれイラストを描いて頂きました。
Apochromat Vol.28
Apochromat Vol.28
(2004.8.15/B5/20P/完売


 いかわかのや個人誌。 久しぶりの一話読み切りの創作漫画です。 ページレイアウトの都合上前書きや後書きなどのコメントは一切入れてませんが、描き進めているうちに当然のようにこういう話の流れになっている辺りに、今の自分が現れているのかなぁ、と(笑)。
制服夜話
制服夜話
(2004.7.4/B5/24P/完売


 飯坂裕一さんとの合同誌、制服イラスト&トーク本です。 制服系同人に関わってきて思い入れの深い制服について、お互いが好きなことを語ろう、というのが今回のコンセプト。 神戸屋レストランやアンナミラーズ、ブロンズパロットなど、比較的有名なお店の制服が中心です。 発行部数はいつもの個人誌よりも少なめですのでご注意ください。
Apochromat Vol.27 Binary Star
Apochromat Vol.27
Binary Star
(2004.6.6/B5/32P/完売


 いかわかのや個人誌。 オーガストさんのPCゲーム『バイナリィ・ポット』のヒロイン羽根井優希オンリーの個人誌です。 めでたくBP通常版も発売されましたし、オーガスト作品のキャラの中では一番好きな優希のんで是非とも個人誌を作りたかったので、この時期の発行となりました。 2章水月本と似たような感じのノリではありますが(笑)、とりあえず愛と勢いで。 [表紙絵大きいver.]
Apochromat Vol.26〜しぐれのとき(4)
Apochromat Vol.26〜
しぐれのとき(4)
(2004.04.29/B5/28P/頒布終了


 いかわかのや個人誌。 2003年夏から始めた『しぐれのとき』のシリーズは第4話目に当たるこの話でひとまず完結となります。 (4話分を総集編として1冊にまとめる具体的な予定は、今のところ目処が立っておりません)
A.I.
A.I.
(2004.2.15/B5/20P/完売


 有川湘一&いかわかのや合同誌。 ウェイトレス制服イラスト本です。 とりあえず有名どころである制服をいくつかピックアップして、イラストとトークでまとめました。 2004年2月15日のコスチュームカフェ12号店にて発行の予定です。 発行部数はいつもの個人誌よりも少なめになっておりますので、お早めにどうぞ。
Apochromat Vol.25〜しぐれのとき(3)
Apochromat Vol.25〜
しぐれのとき(3)
(2003.12.30/B5/24P/頒布終了


 いかわかのや個人誌。 『しぐれのとき』の続編、第3話目となります。 物語全体の起承転結の「転」にさしかかる部分になります。 まだ話は完結しておりませんが、今しばらくお付き合いくださいませ。
水月くろにくる
水月くろにくる(委託扱い)
(2003.12.30/B5/36P/\500-)


 『君が望む永遠』の速瀬水月オンリーのアンソロジー。 表紙全般と、本文原稿で漫画を6ページ描かせていただきました。 主宰サークル『速瀬水月応援支隊』さんの委託という形で、あるびれおCo.でも相当数を頒布いたします。 本の詳細はこちらの[告知ページ]をご覧ください。 [表紙絵大きいver.]
M&M
M&M
(2003.11.3/B5/8P/完売


 こしがやたつみ&いかわかのや合同誌折綴じ本。 御剣冥夜(マブラヴ)と速瀬水月(君が望む永遠)のラフイラスト集です。 こしがや氏が冥夜たんを、私が水月たんを描いてます。
Apochromat Vol.24〜しぐれのとき(2)
Apochromat Vol.24〜
しぐれのとき(2)
(2003.10.5/B5/24P/頒布終了


 いかわかのや個人誌。 夏コミで出した『しぐれのとき』の続編、第2話目となります。 当初予定していた第2話目の構成を練り直した結果、全話数が増えそうな流れになってきました。 話はもう少し続きます‥‥。
Apochromat Vol.23〜しぐれのとき(1)
Apochromat Vol.23〜
しぐれのとき(1)
(2003.8.17/B5/24P/頒布終了


 いかわかのや個人誌。 昨年の冬コミ以来の創作個人誌となります。 今回のお話は続き物。 全4話(予定)のうちの第1話です。
Apochromat Vol.22〜Es trifft bis August !
Apochromat Vol.22〜
Es trifft bis August !
(2003.6.29/B5/28P/完売


 いかわかのや個人誌。 オーガストさんのPCゲーム『バイナリィ・ポット』と『Princess Holiday』のお気楽ごたまぜパロディ本です。 BPとPHで漫画がそれぞれ1本ずつと、イラストトークなど。 登場キャラに偏りがあるのはいつものウチの癖なので、その辺はご勘弁くださいまし(笑)。 付け加えると、初めての表紙CGデータ入稿で、個人誌としては5年ぶりの表紙フルカラー。 「元ネタわかんないYO!」という方も多いかもしれませんが、オーガスト作品布教の一助になれば幸いデス。
Apochromat Vol.21〜2章水月最愛主義
Apochromat Vol.21〜
2章水月最愛主義
(2003.4.29/B5/20P/完売


 いかわかのや個人誌。 ゲーム『君が望む永遠』の速瀬水月(2章限定!)の本、第2弾です。 内容としては『Apochromat Vol.17〜2章水月史上至上主義』と似たような雰囲気ですが‥‥あれ? 今回孝之があんまりヘタレてないですよ?  遙も茜もちょっとだけ出てますよ?  ま、最愛の水月たんは(いかわ的に)いつも通りですけどね。(ぉ
SECRET HEAVEN V
SECRET HEAVEN V
(2002.12.30/B5/36P/完売


 サークル『月兎夢兎』の藤高裕二君との合同誌。 お馴染みウェイトレス制服本SECRET HEAVENシリーズの最終刊です。 ゲスト様をお招きして作っていた4冊目までとは異なり、首謀者である藤高君と私の”仕事のまとめ本”として、これまでにSECRET HEAVENで紹介した店のうち二人が個人的に思い入れの深い店について語ります。 新しい制服の紹介はほとんど無い分、自分達が本当に好きな制服だけを精一杯描かせて頂きました。 2003年6月にて初版印刷分を完売しました。 増刷の予定は今のところありません。
Apochromat Vol.20
Apochromat Vol.20
(2002.12.30/B5/24P/完売


 いかわかのや個人誌。 『Apochromat Vol.18』で登場した3人組(のうちの女性陣2人)のお話、第3話目。 久しぶりのアンハッピーエンド‥‥になるんでしょうか。 前作とは違った意味で自分らしい作品になったような気はします。
Apochromat Vol.19
Apochromat Vol.19
(2002.10.6/B5/20P/\300-)


 いかわかのや個人誌。 『Apochromat Vol.18』で登場した3人組のお話の第2話目です。 (話そのものは読み切りです)  今回は前書きや後書き等余計なトークは一切無し。 ネタの解説もありません。 ホントに漫画だけの勝負です。(<そんな大層なモンかい)  ま、とりあえず読んでみて、という感じで。
Apochromat Vol.18
Apochromat Vol.18
(2002.8.11/B5/24P/完売


 いかわかのや個人誌。 今年2冊目の創作個人誌です。 今回はいつもと違って「先ずキャラクターありき」という状況での制作でした。 その経緯と事情はトークで少し触れておきましたが、描き上がってみれば、やはりいつもの調子だったと(笑)。 難しいことは考えずに気楽に楽しんでいただけると幸いです。
Apochromat Vol.17〜2章水月至上主義
Apochromat Vol.17〜
2章水月至上主義
(2002.6.30/B5/20P/完売


 いかわかのや個人誌。 ゲーム『君が望む永遠』の速瀬水月本です。 しかも、タイトルを見てわかる通り、水月は水月でも2章の水月!  遙も茜もあゆまゆも、あまつさえ1章のポニーテール水月すらも描いてない、非常に偏った内容です。 「水月が許せない」という方は特にご注意クダサイ。
Apochromat Vol.16
Apochromat Vol.16
(2002.5.5/B5/24P/完売


 いかわかのや個人誌。 2002年最初の創作個人誌になります。 原稿を描き上げた時の印象が「‥‥変な漫画」というものなので、概要を言葉で解説するのが非常に難しいのですケド(笑)。 最後の最後は得意分野で締めておきました。アレですよ、あのネタ。
Apochromat Vol.15〜Satsuki
Apochromat Vol.15〜Satsuki
(2002.5.4/B5/20P/完売


 いかわかのや個人誌。 ゲーム『月姫』の弓塚さつきメインオンリーのファンブックです。 「月姫さつきディスク発行祈念本」として出したコピー誌『せみあぽ3 Satsuki』の原稿に加筆し、オフセット本としての発行になります。 内容はそのまま「さっちん本」。 気がついたらさっちん以外のキャラクターがほとんど出てこないというひでー本になってました(笑)。 お買上げの際は内容をよくお確かめになることを強くオススメします。
花朝月夕
花朝月夕
(2002.2.11/B5/36P/\500-)


 ゲーム『月姫』のパロディ本。 タイトルは「かちょうげっせき」と読みます。 「花のあしたと月の夕べ」ということです。 サークル『極意中心』の ひろせのりあき氏との合同誌。 ゲストとしてなかじまゆかさんとこしがやたつみさんに原稿をお願いしました。 表紙イラスト以上に「さっちん率」が高い内容となっておりますので、さっちん萌えな方は是非(笑)。
Apochromat Vol.14〜君望
Apochromat Vol.14〜君望
(2002.2.10/B5/20P/完売


 いかわかのや個人誌。 アージュのPCゲーム『君が望む永遠』のパロディ本。 コピー誌『せみあぽ4「君望。」』の原稿に漫画を加筆してオフセットでの発行となります。 内容は速瀬水月(特に2章)が中心です。 ちょっと‥‥いやかなり愛が偏っていますが(笑)、あまり気にしないでください。 2002年8月18日の白秋祭販売分をもって完売しました。 再版の予定はありません。
せみあぽ4「君望。」
せみあぽ4「君望。」
(2001.12.30/A5/8P/頒布終了


 アージュのPCゲーム『君が望む永遠』のパロディコピー誌です。 2002年2月のオンリーイベントで発行予定のオフセット個人誌『Apochromat Vol.14(仮題)』のパイロット版となります。 とりあえず軽めの内容で4コマ漫画が中心です。
Apochromat Vol.13
Apochromat Vol.13
(2001.12.30/B5/24P/完売


 いかわかのや個人誌。 冬の新刊1冊目は『短髪美脚3』で登場したあの二人のお話。 前回の話の後日談になります。 何気ない日常の中のちょっとした節目、という感じでしょうか。
Apochromat Vol.12
Apochromat Vol.12
(2001.10.28/B5/20P/完売


 いかわかのや個人誌。 秋の新刊は、ちょっとだけ季節限定のちょっとだけ甘々な本(笑)。 いつもよりもページ数がだいぶ少ないのは何卒ご勘弁を。
せみあぽ3 Satsuki
せみあぽ3 Satsuki
(2001.10.8/A5/10P/頒布終了


 ゲーム『月姫』の薄幸の吸血鬼、さっちんこと弓塚さつきがメインのコピー本です。 『月姫さつきディスク発行祈念』ということで急遽決定(笑)。 2002年5月4日個人誌『Apochromat Vol.15〜Satsuki』発行に伴い、この本の頒布は終了いたします。
Apochromat Vol.11〜半影月蝕
Apochromat Vol.11
〜半影月蝕

(2001.8.25/B5/24P/完売


 いかわかのや個人誌。 夏の新刊の2冊目は「大坂夏の陣」ことSuper Comic city in関西7での発行となりました。 同人サークル『TYPE-MOON』さんのゲーム『月姫』のパロディ本。 いくら勢いで作ったからとはいえ、どうしていかわはここまで***ネタにこだわるのか(笑)、不思議といえば不思議。 「その事情」を知らない人は完全に置いてきぼりなネタも満載ですが、どーぞおつきあい下さい。 ネタばれ要注意。
Apochromat Vol.10
Apochromat Vol.10
(2001.8.12/B5/32P/完売


 いかわかのや個人誌。 2001年夏コミの新刊は『Apochromat Vol.3』で好評だった(?)あの兄妹のお話。 表紙からして一見アンミラ本ですが実際の中身は‥‥神戸***ガイド? 食いしん坊万歳?(謎) とにかく見てもらうしかありませんです。
せみあぽ2
せみあぽ2
(2001.6.3/A5/8P/頒布終了


 Comic Communication 2当日限定の突発コピー本。 限定発行のため、再版は予定しておりません。 同人サークル『TYPE-MOON』さんのゲーム『月姫』のパロディ本です。 4コマ漫画がメイン。
RENDEZ-VOUS 2
RENDEZ-VOUS 2
(2001.5.13/A5/20P/\300-)


 昨年の夏に発行した、あきもとあきお先生との合同誌PCゲーム本の第二弾となります。 今回の元ネタはTacticsの『Cheerio!』です。 娘太丸氏の絵に似せることは完全に諦めましたが(笑)、自分なりに表現したいこと、描いておきたいことを形にした本となりました。
短髪美脚3
短髪美脚3
(2001.5.4/B5/36P/完売


 恒例となった短髪美脚娘本の第三弾。 土方幹会長との合同本です。 今回は本全体で一つのテーマを設けて、そのテーマに沿った内容で首謀者・ゲスト様共々原稿に取り組みました。 ゲストの皆さんは あきもとあきお/泉川康裕/BEL (敬称略)の3名です。
Apochromat Vol.9
Apochromat Vol.9
(2000.12.30/B5/40P/完売


 いかわかのや個人誌。 いつも通り地味な創作漫画ではありますが、何故に話中にニコン10cmED屈折赤道儀が登場するのか実に不思議(笑)。 どんな話なのかは、実際に読んでみてお確かめ下さい。
せみあぽ1
せみあぽ1
(2000.12.30/A5/8P/頒布終了


 コミックマーケット59当日限定の突発コピー本。 限定発行のため、再版は予定しておりません。 2000年度にプレイした18禁ゲームの中で気に入った作品について語ってみよう、ということで、イラストとトークでまとめました。 『あるびれおCo.』初のコピー本となりました(笑)。 あきもと☆あきお先生にも1ページ参加していただきました。
Duet
Duet
(2000.10.29/B5/28P/400円)


 いかわかのや/こしがやたつみ合同誌。牛娘への愛情たっぷりの”親バカ”本(創作)。
 ゲートウェイ製PCの擬人化キャラクター”牛娘”。 こしがや氏の『イオ』ちゃんといかわの『みるく』の二人を徹底的に”愛でる”内容の作品を集めてみました(笑)。 ターゲットが非常に狭いのは承知の上。 牛柄模様に興味のある人もない人も、是非ご覧下さいませ。 牛娘についての詳細は[牛娘同盟広報ページ]も参考にしていただけるとよろしいかと。
Apochromat Vol.8 ”zeitlos”
Apochromat Vol.8
   "zeitlos"

(2000.8.13/B5/32P/完売


 いかわかのや個人誌。一年ぶりの創作個人誌です。
 24ページの地味な漫画が一本だけですが、何卒最後までお付き合い下さい。 この場で多くは語りませんので…。
RENDEZ-VOUS
RENDEZ-VOUS
(2000.8.13/A5/20P/完売


 いかわかのや/あきもと☆あきお合同誌。 ゲーム『マリオネットカンパニー2 Chu!』のパロディ本です。
 イラスト投稿時代からの憧れ、あきもと☆あきお先生との初の合同誌です。 この春発売された『マリカン2』でお気軽な本を作ろうということになりました。 ノリと勢いが命! キャラへの愛がかなり偏っている気もしますが、あまり細かいことは気にしないように。
短髪美脚2
短髪美脚2
(2000.5.5/B5/36P/完売


 いかわかのや/土方幹合同誌。「ショートカットで脚のラインも美しい娘さん」の創作漫画及びイラストの本。
 昨年発行して一部の人に非常にウケが良かった『短髪美脚』、今年でシリーズ二冊目となります。 ゲストは 泉川康裕 様 と はむはむ 様 (五十音順)の2名。 ゲスト様の人数は減りましたが、短髪美脚娘への思い入れの「熱さ」は保証いたします(笑)。
SECRET HEAVEN IV
SECRET HEAVEN IV
(2000.1.1/B5/76P/完売


 いかわかのや/藤裕二合同誌。毎度お馴染みのウェイトレス制服本第四弾。
 長らくご愛顧いただきました『SECRET HEAVEN』シリーズですが、これまでのように多くのゲスト様を迎えて作るのはこれが最後になります。 執筆者数がかなり少なくなった分、内容の濃い作品をゲスト様にお願いしました。
Apochromat Vol.7〜KIZUNA120!
Apochromat Vol.7
   〜KIZUNA120!

(1999.11.3/B5/36P/完売


 いかわかのや個人誌。ゲーム『マリオネットカンパニー』のファンブックです。
 1999年の非創作本は『マリカン』です。 10月にはドリームキャスト版も発売され、本を作るのなら今しかない!…ということで、秋の創作本を蹴散らして(笑)発行しました。 2000年3月12日のインテックス大阪で頒布して完売いたしました。 どうもありがとうございました。 今のところ再版の予定はありません。
Apochromat Vol.6
Apochromat Vol.6
(1999.8.15/B5/32P/完売


 いかわかのや個人誌。創作漫画。
 夏コミ合わせの個人誌のテーマは「ポニーテール」。 短髪もポニーテールも両方好きな私にとっては、春に作った『短髪美脚』だけではどうしても物足りなかったというわけです。 堅苦しい内容ではありませんので、気楽に楽しんでいただけると幸いです。
Apochromat Vol.5
Apochromat Vol.5
(1999.6.27/B5/56P/600円)


 いかわかのや個人誌。創作漫画。
 発行が遅れていた5冊目の個人誌です。 メインの漫画は44ページもの長さになってしまいました。 今まで描いた漫画の中では最長の作品なので作画クォリティの維持には気を遣いましたが、出来映えは如何なものでしょうか。 テーマが割と専門的な内容で、やや不安が…。
短髪美脚
短髪美脚
(1999.5.4/B5/36P/完売


 いかわかのや/土方幹合同誌。「ショートカットで脚のラインも美しい娘さん」の創作漫画及びイラスト。
 サークル『Love Laboratory』の[土方幹さん]が1998年に作ったコピー誌『ショートカットと脚線美』のオフセット版で、前回はゲストだった私も今回は首謀者の一人として参加することになりました。 ゲストは 河内和泉 様/ちまちよ 様/ひさえななめ 様/右弦尚子 様 (五十音順)の4名。 「短髪美脚で幸せ〜」な世界を堪能して下さい。
 '99年8月で完売しました。ありがとうございました。
SECRET HEAVEN III
SECRET HEAVEN III
(1999.1.1/B5/108P/完売


 いかわかのや/藤裕二合同誌。毎度お馴染みのウェイトレス制服本第三弾。
 今回はこれまでより一層漫画を重視したスタイルとして、執筆者全員に漫画を描いて頂きました。 制服の紹介漫画有り、オリジナルストーリー有り、ただひたすら「熱く語る」漫画有り、と内容のバリエーションも豊富です。 制服を紹介する本であると同時に、「作品」を載せた本として捉えて頂けると嬉しいです。
Apochromat Vol.4
Apochromat Vol.4
(1998.11.23/B5/24P/完売


 いかわかのや個人誌。オリジナルのイラスト本。
 『Apochromat』シリーズの4冊目はイラスト本になりました。 雑誌へのイラスト投稿をほぼ辞めてしまった現在、なかなかきちんとしたイラストを描く機会が無かったため、 この時期にどうしてもイラスト本を作っておきたかったのです。 内容は主に某HM誌に投稿していたイラストの路線を踏襲し、キャラクターを一人に絞って色々な風景を描きました。
Apochromat Vol.3
Apochromat Vol.3
(1998.8.16/B5/36P/完売


 いかわかのや個人誌。アンナミラーズのウェイトレスの創作漫画及びイラスト。
 『Apochromat』シリーズの3冊目はアンミラ本です。 これまで作ってきた『SECRET HEAVEN』シリーズと違って、あくまでも漫画を作ることにこだわった結果、『Apochromat』になりました。 アンミラ本で漫画が主体の本というのは珍しい方だと思います。 しかも内容は完全に神戸地元民向け(笑)。 それでも全国の皆さんに読んで頂きたいですね。
Apochromat Vol.2
Apochromat Vol.2
(1998.5.5/B5/32P/完売


 いかわかのや個人誌。創作の漫画及びイラスト。
 『Apochromat』シリーズの2冊目。半年ぶりの個人誌です。 今回はVol.1と比べて若干ページ数が少なくなってしまいました。 オリジナルの漫画の他に、今までに私が描いた『あるびれおCo.』のサークルカットをまとめたコーナーもあります。 製作期間一ヶ月、まぁ今の私にはこんなものでしょう(笑)。
 '98年8月で完売しました。ありがとうございました。
破顔一笑
破顔一笑
(1998.3.15/B5/28P/完売


 いかわかのや/浪人の帝國合同誌。漫画家の越智善彦先生のファンブック。
 私の大学時代の悪友である浪人の帝國氏との初の合同誌です。 お互い普段は創作で活動していますが、何かパロディで本を作ろうかということになって、各々の共通のネタを探した結果(笑)この本ができあがりました。
 2000年春で完売いたしました。ありがとうございました。
SECRET HEAVEN II
SECRET HEAVEN II
(1998.1.1/B5/72P/完売


 いかわかのや/藤裕二合同誌。総勢16名のゲストを迎えたウェイトレス制服本第二弾。
 実際にある店のウェイトレスの制服を紹介することをコンセプトとしたこの本も第二弾の発行となりました。 前回好評だった店に加え、馬車道や神戸屋キッチン、ブロンズパロット、アンテノールなどおなじみの店の制服も掲載して内容を更に充実させました。
 '99年3月で完売しました。ありがとうございました。
Apochromat Vol.1
Apochromat Vol.1
(1997.11.3/B5/40P/完売


 いかわかのや個人誌。創作の漫画及びイラスト。
 今後、個人誌はこの『Apochromat』シリーズで発行していく予定です。 いかわかのやの小品集的な位置づけで、作品の方向性やコンセプトはその都度変わります。 第一弾はこれまでのウェイトレス系の本と違って割合重めの内容を目指しました。 さりげなく天文マニア向けのネタがちらばっているところ、実にいかわらしい内容ではないかな、と思うんですが。
 '98年5月で完売済み。 再販の予定はありません。
SPECIAL PECAN
SPECIAL PECAN
(1997.6.15/B5/28P/完売


 いかわかのや/河内和泉合同誌。創作のアンナミラーズ本。
 KOF庵×京のパロディで全国的に有名な河内和泉先生との初の合同誌です。 それぞれの短編漫画とイラストトークでまとめました。 需要は多い割に供給が少ないアンミラ本。 特に関西方面のサークルでアンミラ本を作っているところはかなり少ないようです。 表紙の派手さで印刷会社の社長の笑いを誘った一品です(笑)。
 '98年5月で完売済み。 再販の予定はありません。
百花繚乱
百花繚乱
(1997.4.20/A5/36P/完売


 いかわかのや/こしがやたつみ合同誌。サクラ大戦本。
 ゲストに[秋風白雲先生]、河内和泉先生を招きました。 サクラ大戦の熱が冷めないうちに、と勢いで作ったものでしたが、好評につき完売しました。
 なお、再版の予定はありませんのでご了承ください。
SECRET HEAVEN
SECRET HEAVEN
(1997.1.1/B5/72P/完売


 いかわかのや/藤裕二合同誌。 総勢16名のゲストを迎えたウェイトレス制服本。
 実際にある店のウェイトレスの制服を紹介した本です。 大変好評につき1997年2月に増刷しました。 アンナミラーズやケーニヒスクローネなどおなじみの制服を紹介しています。 '98年5月で当サークル分を完売しました。 ありがとうございました。  再販の予定はありません。
ますたあ☆ぶらんど
ますたあ☆ぶらんど
(1996.8.4/A5/108P/完売


 松井やすつぐ氏のサークル『総合創作研究所』との合同誌。 コミックマスター誌の投稿常連有志で作った創作本です。
 本誌休刊のためこの本が最初で最後のものとなってしまいました。 当『あるびれおCo.』のほか、『総合創作研究所』『極意中心』『STUDIO EFFECT』の各サークルでも扱っています。
Et in terra pax〜地に平和
Et in terra pax〜地に平和
(1996.4.28/A5/44P/完売


 エヴァンゲリオン本。 『あるびれおCo.』初のアニパロ本です。
 この本を作った頃はまだ旧体制の『あるびれおCo.』で、制作に高木彩夏氏が参加しています。 TVの本放送が終了してすぐに発行したため、その後の劇場版の内容は網羅していません。 ゲストに蕎麦殻2号氏、松井やすつぐ氏、浪人の帝國氏を迎えました。
 '98年11月をもって完売しました。
FLOCCULATION
FLOCCULATION
(1995.12.30/B5/44P/完売


 いかわかのや自選投稿イラスト集。
 漫画ホットミルク、コミックマスターなどに投稿したイラストを再録した本です。 現在まで『あるびれおCo.』で発行したオフセット本の中ではもっとも発行部数が少なかったため、既に完売済みです。 再版の予定はありません。
柿の実色の日
柿の実色の日
(1995.10.15/B5/32P/完売


 『あるびれおCo.』初の同人誌。  いかわかのや/高木彩夏の二人による創作の女の子本です。
 初めての本ということもあってまだ『あるびれおCo.』の方向性が定まっていませんが、忘れることのできない作品です。 既に完売しており、再版の予定はありません。


[コーナーのトップページへ戻る]/[アンナミラーズ]/[えとせとら]